最近ではフリーレントという形で賃貸住宅に住もうと考える人も多くなっているようです。

フリーレントの賃貸住宅であれば、初期費用の準備が困難なときに役立つかもしれません。

フリーレントというのは、ずっと無料で居住できるというわけではありません。

一定の期間賃料が無料ではありますが、それ以降は費用が発生することになります。

まとまったお金は準備できないものの、とりあえず賃貸住宅を借りて生活する必要があるといった学生などにもこういったフリーレントの賃貸がおすすめされているようです。

賃貸住宅に住む時には、退去時にどういった事柄を守る必要があるのかについて確認しておく必要があります。

借り始めた頃には、退去する時のことなどそれほど念頭においていないという人の方が多いのではないでしょうか。

しかし、退去時にどのくらい前に退去の意思表示をすべきなのかについて、きちんとチェックしておくようにしましょう。

もしも一ヶ月以上前に退去通知をすることが決められているようでしたら、一ヶ月以上前に通知することが大切です。

そうしなければ、通知してからもさらに一ヶ月分余分に家賃を払わなければならなくなるからです。

くれぐれもそういった誤解のないようにしましょう。